フォルクスワーゲン・ニュービートルの天井張り替え|天井のライナーのみお預かりでの張り替え

フォルクスワーゲン・ニュービートルの天井張り替え

こんにちは、KAJIです!!

今日のお仕事は、天井の張り替え!!

今回は、天井のライナーのみでお預かりです!!

車両は、フォルクスワーゲン ニュービートル。

サンルーフ付き車両になります。

ニュービートルと言えば、天井がだんだん剥がれて落ちてくる必殺のトラブルを持ち合わせてます(笑)

何故、天井が剥がれて垂れてしまうのか‥。

改めてお話させて頂くと、外車・輸入車にはよくあるんですが、天井のボードと布の間にスポンジみたいなもの(ウレタン)があるんです。

それが日本の四季折々の気候に耐え切れず経年劣化で腐り、天井から剥がれてしまい生地が垂れてくるという流れ。

天井張り替え後のライナー

そんな訳で、剥がれかけた生地を剥がして、キレイにして新しい生地で張り替えます。

仕上がりがコチラ~♪

はい!!キレイに張替えできました!!

ご依頼、ありがとうございます!!

フォルクスワーゲン・ニュービートルなど輸入車の天井張り替えはお任せ下さい!

フォルクスワーゲン・ニュービートル

欧州車に多く見られる天井の生地の垂れや剥がれは、純正品に交換となるとかなり高額となります。

そこで、車天井張り替え専門であるトータルリペア鍛冶では交換ではなく天井生地の張り替えを推奨しております。

現在の天井生地とウレタンを剥がし、乾燥させて新しい天井生地を張ります。生地は類似色の天井専用生地使用。

天井が剥がれたり垂れてきましたらお任せください!

【夏に最適!!】防音断熱材をプラスした天井張り替え

防音断熱材

KAJIでは車の天井張り替えするのに伴い、併せて全体に断熱・遮熱シートを張り込んだ施工を推奨しております。

この機会に天井に防音断熱材をプラスしてみませんか?

この断熱・遮熱シートを張り込むことによって、ボディと天井の間に断熱の層を追加する事により外気温の影響を受けにくく快適な室内になり、クーラーだけでなく冬場の暖房効率の向上も期待出来ます。

また、鉄板の制振作用もあるので、雨の日も快適な車内空間を手に入れることが出来ます!!

詳細は当店へ直接お問い合わせ下さい!!

天井張り替えの施工動画もご覧下さい!!