タバコ

こんな経験ありませんか?

①中古車を購入したはいいが、タバコの臭いが気になってしょうがない‥

②禁煙をスタートしたので、車内のタバコの臭いを消臭したい‥

③タバコを吸っていた夫から車を譲り受けることになった‥

タバコ・ヤニの臭いがなかなか落ちない理由

タバコの煙

タバコのヤニの臭いはなかなか取り除くことが出来ません。

その大きな理由としてニコチンやタールをはじめとした数百種類の化学物質が含まれているから。

その中でもタールは非常に粘着性の強い植物樹脂。

そのため、一度車内のシートや天井などに付着するとなかなか落ちないうえ、タバコを吸い続けるとどんどん蓄積していきます。

最終的には自力で消臭することが極めて困難な状況に陥ってしまいます。

エアコンを内気循環にしたたまタバコを吸うのはNG!

NG

そしてタバコの臭いが取れにくくなってしまう最大の原因があるんです。

それは、エアコンを内気循環にしたまま、
窓を閉め切った状態でタバコを吸う行為。

エアコンのダクト内部、エバポレーター、内装パネルの内側や天井の裏側まで煙が入り込んでしまい、車内の隅々まで臭いの元が付着してしまいます。

この状態で車内で喫煙すると、当然ながらタバコの煙が外にでることもなく煙が滞ってしまいますよね?

もし車内で喫煙するにしてもエアコンは外気導入にし、窓を少しでも開けるようにしましょう!

タバコの臭いで下取り価格が下がる?!

車の下取り

また、喫煙によって一番影響があると言っても過言ではないのが、下取りや買取りに出された時。

その際、車内でタバコを吸っていたかどうかで、
査定の評価が全然変わってしまいます。

ここ最近の風潮でタバコを吸う方が減っている中、今後もさらに喫煙歴のある車の相場が下がる可能性も‥。

下取りや買取りの可能性があるという方は、タバコの臭いを気にした方が良いかと思います!

KAJIの消臭クリーニング方法

  • 他店で断られた
  • 他店でクリーニングをしても臭いが残っている

などでお悩みの方の車内は、臭いを発している原因がある限り、
簡単に消すことはできません。

KAJIでは、ベテランの専門スタッフが実際の鼻でかぎわけ、臭いがする場所を特定し、ピンポイントでクリーニング致します!

①シートを洗浄クリーニング

カーペットリンサー

カーペットリンサーと呼ばれる専用の機械を使用し、水を吐き出しながら、そのまま吸い上げていきます。こいった機材を使い、染み込んでしまった吐しゃ物をしっかりと吸い上げます。

②シート(座席)を洗浄クリーニング

シート(座席)を洗浄クリーニング

また、130℃近い高温スチームで強力に除菌洗浄もいたします。

タバコ(ヤニ)の消臭クリーニング事例