シートリペアしてきました!!!(アルファロメオ 156)

みなさん、こんばんわ
お盆が過ぎても・・・・・・暑いですね
これだけ暑いとさすがに炎天下での作業は・・・・・・・・・
さあ、頑張っていきましょう~
さて今日の話題は、革シートのリペアです
リペアする車はこちらになります
IMG_2064.jpg
IMG_2065.jpg
アルファ・ロメオの 156GTA です
赤色の綺麗な車でしたが、運転席のシートを見ると・・・・・・
IMG_2054.jpg
革シートの定番の場所、腰のサポート部分の劣化ですね
アップで見てみると・・・・・・・・
IMG_2055.jpg
小さくではありますが、破れが発生しています
これでは・・・・・高級車のシートが台無しですね
座面部分も、革の劣化によるシワと擦れによる色剥げが目に付きます
IMG_2056.jpg
ではリペアいたしましょう
今回のリペアのお客様の要望としては、穴を塞いで見栄えを良くしたい!!!!
シートの色が黒色の為、擦れた色剥げが気になる!! でも予算を余り掛けたくない!!
というリクエストでしたので、穴を塞ぐ事と色剥げ部分を小さく色を乗せるのみとしました
まずは、シートをクリーニングして汚れや油分を除去します
次に穴の部分を専用の充填剤を使用して塞いでいきます
革自体も劣化してシワも目に付きますが、今回は予算の関係でシワはそのままでいきます
(予算を上げれば、シワを埋めて革を再生する事もできます
仕上げに、艶を合わせながらスプレー塗装をします!!!
すると・・・・・・・・・・こうなります!!!!
IMG_2061.jpg
IMG_2060.jpg
IMG_2059.jpg
破れた部分のステッチが無くなっていますが、ステッチの再生はできません
それでも、最初の破れた状態よりは・・・・・・・見栄えが良くなりましたね
いかがでしょうか?
トータルリペア鍛冶では革シートの擦れや破れもリペアできます
お気軽に下記までお問い合わせ下さい
「お問い合わせ先」
TOTAL REPAIR 鍛冶
愛知県瀬戸市北脇町103
090-1093-0265(梶田)
total-repair@max.odn.ne.jp